公務員になってみんなの笑顔がみたい!
公務員になるための日々大体公開します!アドバイスや意見どんどんいただきたいです!
最近の記事

プロフィール

けんじぃ

Author:けんじぃ
大学院中退現在25歳。
既卒3年目です。
今年二度目のチャレンジ!!
何とか内定をゲットです!


♪自己紹介♪

~性格~
単純、極端。

~好きなもの~
B’z スピッツ☆
甘いもの♪
日本酒!
バドミントン!

~嫌いなもの~
は虫類
刺激物(食べ物や格闘技)


アドバイスなどあれば、コメント
おねがいします!

H19年度結果

国Ⅰ→一次不合格

裁事Ⅱ→一次合格!!!
    二次不合格(--;

国税→ 一次不合格

国Ⅱ→ 一次合格!!
    二次合格!!!
    内定!!!!

地上→ 一次合格!! 
    二次不合格(--、。

市B日程→ 一次合格!!
      二次不合格

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調管理。
こんにちわ^^ けんじぃです。

昨日は都庁でした。
受験なされた方お疲れ様でした^^

教養試験はかなり難しかったみたいですね。
その反面専門試験は易しかったみたいです。

問題を手に入れてやってみたいものです!

さて暑くなったり、寒くなったり、湿っぽかったりの今日この頃です。
季節の変わり目は体調管理が難しいものです。

僕は体調管理はばっちり!なのですが、
隣の方は風邪気味です。。。

鼻をくしゅんくしゅん言わせています。

みなさん体調管理だけは大切ですよ!!!

僕も少し疲れ?と湯冷めwで頭ガンガンしてます。。。

寝違えて、湯冷めで気持ち悪いし、ご飯食べられないし(ーー;;;

試験本番の天気も大切ですねー!

昨日の都庁試験!
湿っぽかったみたいですね。体感気温は上がりっぱなしで
暑かったのではないでしょうか?

この前の国Ⅰは、すごくいい天気でしたので、なかなかの
コンディション!!!

次の裁事Ⅱはどうなるのだろう。。。w

万全の体調でがんばりたいものです。

以下昨日の出来事 と 反省。。。


【昨日の出来事】

 9時  ~ 10時半   数的12
10時半 ~ 12時    世界史12 文学7

12時  ~ 14時   昼食

14時  ~ 15時半   憲法31

16時半 ~ 18時    民法24
18時  ~ 19時半   刑法25

19時半 ~ 22時    憲法記述

【反省】
問題数111問。 時間にして10時間。

いまいち集中できない日々が続いております。
特に人文科学。 

数的処理はわからなくてんーっと悩む時間が長いです。。。

昨日fuuさんが数的は全問正解する勢いで!!っと
アドバイスいただいたのですが、ちょっとそれは
厳しい状況です。。。

苦手な分野は数量問題。不定方程式、連立方程式です。

スー過去数的の分野別ということですが。。。

暑くなったり、寒くなったりで体調が少し優れませんが、
ひどくなる前にどうにかしたいですねー。

びたみんCとらなきゃー。

っということで^^ 今日もがんばりましょう!!!






  
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

こんばんわ。
コメントへのお返事ありがとうございます。
余計なお世話で,かつ,参考になるかわかりませんが,私の記述対策についても書いておきます。
私は一次試験の合格発表から二次試験までの1ヶ月しか記述対策をしなかったので,本当に時間がありませんでした。
もっと前からやっおけよ,てことですが,そんな私でも間に合った方法です。
まず,基本書は芦辺憲法一冊しか使いませんでした。
いろいろ試すのもいいとは思いますが,一冊に絞った方が勉強しやすいです。
そして,過去問をひたすら解いていきました。
すでに知っていると思いますが,けっこう同じ問題が出たりします。まあ,憲法は一行問題しかでませんから,問題にバラエティがないですからね。
そして,基本書を読みながら,イキナリ答案を書きました。目安は一問につき原稿用紙2枚以内。採点者も採点するのに疲れてきますから,だらだら長いのを読みたくないわけです。答案は簡潔に。
で,書いた答案を大学の憲法の教授(私がいた教育学部は憲法が必須だったので,法学部でなくとも憲法の教授がいたのが助かりました)に採点してもらい,アドバイスをもらいます。
そして,アドバイスを取り入れた自分なりの一番よい答案を作成します。
その後,その答案の「論証カード」を作ります。まあ,答案の骨組みみたいなものですね。
次に,その論証カードを暗記します。私は書かないと覚えられないタチだったので,論証カードの内容をひたすら書いて覚えました。手が疲れるときはパソコンに打ち込むという方法もオススメです。疲れないし,手で書くより早いですからね。
そうやって論証カードを暗記すれば,本番で手控用紙に論証カードの内容をばーっと書き込み,後はゆっくりそれを肉付けしていけば,自分なりの一番よい答案に近い答案ができあがる,という仕組みです。
私は憲法の論証カードは35問くらい作りました。
本番前の見直しもこの論証カードだけ読めばよいので一石二鳥です。
論証カードの目安は,一問につきA4の用紙半分くらい?
例としてあげれば,
「外国人の人権享有主体性」
一 人権は外国人にも及ぶのか
→人権は本来,人としての権利・自由。国際協調主義より外国人にも認めるべき=しかし,すべての権利に及ぶわけではない
二 外国人に及ぶ人権について
 (1)文言説:「国民の」と明記=× 「何人も」と明記=○
(批判)「出国の自由」は国民のみに認められるべき権利であるのに「何人も」とあるので,妥当ではない
(2)性質説:権利の性質上当然に認められるべき権利なら○(通説)
三 外国人に及ばない人権
(1)参政権:国民が国の政治に参加する権利だから
→地方選挙の主旨(=住民自治)より永住外国人に認めても違憲ではない
(2)社会権:国民が自己の属する国によって保障される権利だから
→財政が許す限りは外国人にも及ぶ可能性有り
(3)入国の自由:国家が自国の安全に危害を及ぼすおそれのある外国人の入国を拒否することは当該国家の主権的権利なので,入国拒否は当該国家の自由裁量(国際法上)
*再入国の自由=出国の自由を認めてることから○のようだが,判例は×。ただし,日本に生活の本拠地があるような外国人に対しては,「著しく且つ直接に我が国の利益を害することがない限り」許容すべき(私見)
四 保障の程度の違い:性質上特別の制約がある場合もある
  (判例)マクリーン事件:外国人に参政権がない以上政治活動の自由も制限可
て感じです。これはちょっと長いですが,だいたいA4用紙の半分くらいになると思います。
ちなみに,これは私が作成した論証カードそのままなので間違ってないと思いますがそのままは使わないでください。間違ってたら責任とれません(笑。
参考になるかわかりませんが,一応こんな勉強法で合格したのでそんなに間違った方法ではないのかなと思います。
本番まであまり時間がないと思いますが,体調管理に気をつけて頑張ってくださいね☆  
【2007/05/07 23:02】 URL | fuu #- [ 編集]

>>fuuさん
おはようございます!! コメントありがとうございます^^
貴重なアドバイス、大変ありがたいです!!じっくり検討させて
いただきます!!!

えっと、二次試験で記述試験が行われていたのですか???
今は一次試験で択一→論文試験っというふうな感じなのです。。。
択一試験しながら記述試験をしないといけないところが
一番大変です(--;;;

論証カード?かどうかわかりませんが、何を書くべきかを一枚紙にして
まとめておくことは大切だと思いました^^

またコメント気づいた点あればお願いします^^
【2007/05/08 06:34】 URL | けんじぃ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kishwhard.blog77.fc2.com/tb.php/202-548eb382
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。